手作りを楽しむ暮らし


by honomame
沖縄旅行3日目

b0132338_20404532.jpg
オンザビーチルーをチェックアウト後、最初に寄ったのは道の駅許諾。
買い物をして、シークワーサージュースを飲みました。


b0132338_20412188.jpg
美味しい。



次は御菓子御殿。
b0132338_20420692.jpg
ここでもお土産を買い込んでいたら、
外を見ると美しい海。
b0132338_20462223.jpg
レジのお姉さんに降り方を教えてもらい、
浜辺を散策。



b0132338_20434920.jpg



b0132338_20444031.jpg



b0132338_20480392.jpg



b0132338_20471149.jpg
薄曇りで柔らかな色のダイヤモンドビーチ。
穏やかな波の音に癒されました。



b0132338_20492938.jpg
やどかりも発見。



次はおんなの駅でお昼ごはん。
b0132338_10483327.jpg

安くて美味しいものがあふれかえっている場所。
あれもこれも食べたくて迷う〜。


オリオンの生がなんと300円だったので、
運転手ヒロタンには悪いけど飲んじゃった。
b0132338_20501490.jpg



b0132338_09343769.jpg
タコライス、もずく天、マグロ丼!
うっまー!


食後はやちむんの里へ。
b0132338_08570897.jpg



b0132338_08575038.jpg



b0132338_08584192.jpg


b0132338_09010085.jpg



b0132338_08595994.jpg
この頃は買い占められることが多いらしく、
品数少なかったけど、いいものがありました。



水円にも立ち寄り。
b0132338_09064066.jpg



b0132338_09150930.jpg



b0132338_09164242.jpg



b0132338_09175778.jpg



b0132338_09184204.jpg
肉球撮らせていただきました。



街中へ向かい、国際通りを散策。
b0132338_09195963.jpg



市場の片隅で冷しレモンいただきました。
b0132338_09214083.jpg
濃い!
冷たい!
おーいしー!



b0132338_09222901.jpg
いっぱい買い物しました。



b0132338_09232052.jpg
ぶらぶら歩き、楽しいなぁ。


たっぷり遊んで宿泊先のゲストハウスアロアロへ。
b0132338_09240792.jpg
瀬底島のアンチ浜近くの宿。
広いデッキからは海が見え、
地ビール飲みました。
b0132338_09262194.jpg



ここは秘密にしたい穴場の宿。
食事も美味しかった〜。
b0132338_09283760.jpg
マンボウの刺身、人生初。
ねっとりとした食感でクセはなく美味しかったです。
品数多くてどれも美味しい。



朝ごはん。
b0132338_10433736.jpg
部屋でゆっくり食べれるのがまた嬉しい。

つづく


# by honomame | 2017-03-08 10:47 | 暮らし | Comments(0)
沖縄旅行2日目


b0132338_14093657.jpg
しらぱまでの朝。
小鳥の鳴き声が賑やか。


朝ごはん前の散歩。
b0132338_14124815.jpg



b0132338_14110245.jpg

b0132338_14120454.jpg



b0132338_14140800.jpg




b0132338_14151045.jpg
ちゃんやーの前にはフクギの落ち葉でハートができてました。



朝ごはん。
b0132338_14165941.jpg
フーチャンプルー、スパム、アーサ汁など。
しみじみ美味しい。



b0132338_14174000.jpg
食後はアセロラフレッシュとグァバフレッシュ。
濃くて美味しい。


b0132338_14193591.jpg
何度でも来たくなる場所。



b0132338_14210664.jpg



b0132338_14220452.jpg


b0132338_14232942.jpg




縁側でコーヒータイム。
b0132338_14241461.jpg
のんびりしたあとはチェックアウトして古宇利島へ。




b0132338_14245741.jpg
古宇利大橋を渡り、
駐車場に車を停めて橋を歩きました。



b0132338_14425014.jpg



b0132338_14254494.jpg
快晴に恵まれて、今まで見た中で一番綺麗。




続いてハートロックへ。
b0132338_14470428.jpg



b0132338_14474777.jpg
満潮が近い上、波が高くてチャプチャプは不可能。
砂浜を歩いて眺めました。



b0132338_14435157.jpg



b0132338_14493930.jpg



b0132338_16524375.jpg
ここの海の透明度もすごいです。



ドライブ中、なんとひまわりが満開でした。
b0132338_16534997.jpg



b0132338_16544512.jpg



お昼ごはんはちえ食堂のみそ汁。
b0132338_16554424.jpg
地元の方に人気のお店。



b0132338_16571193.jpg
素朴な食堂。
素敵。


b0132338_16575509.jpg
豚肉、島豆腐、レタスがたっぷり。
さらに生卵も入ってます。
鰹出汁のしみじみ美味しいみそ汁。



お腹がはち切れそうなくらいいっぱいになったので、
腹ごなしにアンチ浜を散歩。
b0132338_16584281.jpg



b0132338_17574355.jpg
きめが細かくて美しい砂浜。




次はゴリラチョップへ。
b0132338_17584059.jpg
ゴリラがチョップしているように見えるからゴリラチョップ。
確かに、見えるわー。

ここの更衣室で着替えて、いざ、シュノーケル。
b0132338_17591685.jpg
きれいだけど、波があるー。



b0132338_18001254.jpg



b0132338_18005112.jpg
魚もあんまりいなくて、やっぱり備瀬崎へ行こうということに。
もっと深いところへ行くと珊瑚や魚がきれいらしいのですが、
泳げない2人は足のつく所までしか行けないので断念


ヒートウェーブで着替えさせてもらい、
再度、備瀬崎へ。
b0132338_18014547.jpg
晴れてキラキラ。



b0132338_18023593.jpg
こっちに来て大正解。



b0132338_18063145.jpg



b0132338_18153478.jpg



b0132338_18073933.jpg



b0132338_20043658.jpg
島にも渡ってみることに。



b0132338_18165258.jpg



b0132338_18191756.jpg




b0132338_20113537.jpg





b0132338_18142705.jpg
上陸。



b0132338_18090064.jpg
本当に、見とれるほどの美しさでした。
休憩を入れつつ、
満喫しました。



再びヒートウェーブへ歩いて戻り、シャワーを浴びて着替え、
オンザビーチルーへ。
b0132338_20054181.jpg
今回は道路側の和室。




部屋の前は広いデッキ。
b0132338_20142476.jpg



夕暮れの中、
オリオンビールで乾杯し、晩ごはん。
b0132338_20151279.jpg




b0132338_20170046.jpg



b0132338_20162064.jpg



b0132338_20174785.jpg


b0132338_20184628.jpg



b0132338_20194310.jpg



朝。
b0132338_20203433.jpg




b0132338_20212480.jpg
とにかくずっと海が目の前。
贅沢ー。



b0132338_20221672.jpg
食後は浜辺を散策。



b0132338_20235978.jpg
謎の足跡発見。
なんの生き物なのか気になって仕方がない。



b0132338_20250268.jpg





b0132338_20261843.jpg
ヒロタン、調査開始。



b0132338_20272819.jpg
なんなんー。




b0132338_20282499.jpg



b0132338_20290401.jpg

途中、追跡を忘れて貝殻探しなどをしていたら、
ついに、犯人発見。
b0132338_20300442.jpg
やどかりだー。
あー、スッキリした。
しかし、かなり大きい足跡もあったけど、
そんなに大きなやどかり、おるんかなー。



いっぱい遊んで、
そろそろチェックアウト。
b0132338_20314664.jpg



b0132338_20230583.jpg
つづく

# by honomame | 2017-03-07 20:32 | 暮らし | Comments(0)
b0132338_11352602.jpg


b0132338_11384702.jpg



b0132338_11360191.jpg
3日、朝7時10分富山発。
羽田で乗り継ぎ時間25分を小走りで乗り換え
11時半那覇空港に到着。
今回はトヨタレンタカーで車を借り、
12時半、出発。

まずはお昼ごはんを食べにブエノチキンへ。
b0132338_11420544.jpg



b0132338_11424952.jpg



b0132338_11405197.jpg



b0132338_11393330.jpg
明るくてかわいい店内。




b0132338_11433902.jpg
おひトリさまセット。



b0132338_11375510.jpg
さんぴん茶。



b0132338_11441707.jpg
ニンニクたっぷりだけどそんなに匂わず、
鶏肉のいろんな部位が食べれて楽しい美味しい!
大満足。

一気に北上し、15時に備瀬に到着。
ヒートウェーブでシュノーケルセットをレンタルし、
しらぱまにチェックイン。
b0132338_11452733.jpg
ああ〜、久しぶり。
また来れて嬉しいな〜。


b0132338_11465912.jpg
ピンクのハイビスカスがお出迎え。



b0132338_11481730.jpg
ポインセチア、背が高〜い。



b0132338_11490845.jpg
まぶしい赤さ。




b0132338_11500897.jpg



b0132338_11564570.jpg


b0132338_11574780.jpg


ひと息つく間もなく着替えて海へ。
b0132338_11510757.jpg
フクギ並木、懐かしい。


ちょうど干潮間近。
b0132338_12001800.jpg


去年の夏以来のシュノーケル。
意外にもスイスイ浮かぶヒロタン。
b0132338_12011767.jpg


入ってすぐ、たくさんの魚がいて楽しい〜。
b0132338_12021929.jpg




b0132338_12030877.jpg



b0132338_12054088.jpg



b0132338_12062219.jpg



b0132338_12073414.jpg
曇り空で気温は20度以下。
少し寒かったけど楽しかった!


しらぱままで歩いて戻り、
外に付いているシャワーを浴びたあと、ドアからそのまま浴室へ。
b0132338_12085977.jpg
この動線素晴らしい〜!
海遊びの後すぐあたたかいシャワーを浴びられて快適。
しかも洗濯機も物干しもあるという、いたせりつくせり。
b0132338_12113034.jpg
ここ、住みたい。



さっぱりした後は歩いてワルミへ。
b0132338_12123934.jpg

のどかな農道をぶらぶら散歩。
b0132338_12132993.jpg





b0132338_12144522.jpg


b0132338_12292362.jpg
鬱蒼と茂る小道に入ると。



b0132338_12300836.jpg
ワルミ到着。
干潮の時間だけ近付ける神聖な場所。



b0132338_12322393.jpg



b0132338_12304494.jpg
夕暮れのひととき。




晩ごはんまでまた散歩。
b0132338_12343900.jpg

b0132338_12363174.jpg



b0132338_12353554.jpg
穏やかな時間を過ごしました。



そして晩ごはんはちゃんやーにて。
b0132338_12470353.jpg




b0132338_12383508.jpg
オリオンビール、海ぶどう、ミミガー、もずく。




b0132338_12402917.jpg
ソーメンチャンプルー。
これが特に美味しくて単品を追加注文しました。


そしてメインはアグー豚の陶板焼き。
b0132338_12393133.jpg




b0132338_12424922.jpg
美味し過ぎる!!!
しゃぶしゃぶもいいけど、
これは肉の味がしっかり味わえて素晴らしいー。



b0132338_12443713.jpg
大満足!



b0132338_12460421.jpg
映画の中のような、現実離れした空間。




b0132338_12473990.jpg



b0132338_12484290.jpg

つづく














# by honomame | 2017-03-07 12:49 | 暮らし | Comments(0)

ダイヤモンドビーチ

# by honomame | 2017-03-06 06:13 | 暮らし | Comments(0)
# by honomame | 2017-03-06 06:10 | 暮らし | Comments(0)